Finishing School・ノーブルリリー 代表の佐藤夕です。

いよいよ2015年4月1日に開校いたします。

 

結婚前は秘書職についていたことから、友人知人に

「こんな時はどうしたらいい?」「こういう場合はどうふるまうべき?」などの相談をよく受けていました。

また、「自分の子供にマナーを教えて欲しい」「日本のしきたりを教えて欲しい」「周りの人に愛される所作を教えて欲しい」などのお話を何度もいただき、自分の子供を通わせるならばどんなお教室がいいかしら?と考えるようになりました。

 

私が思う『自分の子供を通わせたいマナーのお教室』とは、

1.少し遠いお教室に年に何度か通ってそれきりになってしまう所ではなく、近所でコンスタントに通い続けられるお教室

2.講師が自分の子供を理解してくれ、母である自分が講師と信頼関係を築けるお教室

3.日本のしきたりを中心に日々の所作を美しくするプログラムを提供してくれるお教室

4.子供が楽しく学び、通い続けられるお教室

5.続けられるお月謝

 

このような事が頭に浮かびました。

これはマナー教室だけではなく他のお稽古事にも通じることです。

子供の一生涯の財産となる美しい所作を学ばせたいと考える、意識の高いお母様たちの願いからスタートさせたこのFinishing School

『自分の子供を通わせたいマナーのお教室』にできるだけ近づけるよう、日々努力してまいります。